獅子口小屋の跡

何十年も昔のことをたどる。


まずは崖っぷちギリギリの細い巻き道を壁に張り付くように進みます。
ビルの屋上のてすりの”外側”に張り付いているような気分です。

ひぃ~~~~~
ひいひい言いながらなんとか
taki.jpg
やがてあの滝と再会!!うれしい!!!


母が登った山を訪ねる。
maruta.jpg
かわらない風景もあるし、かわらない場所もある。



綺麗なお花
torikabuto.jpg
トリカブト??

こちらは可憐なリンドウ。
rindo.jpg
秋の山あいにひっそり咲いていました。


橋をわたって〜
hasi.jpg
まだまだつづくよ〜


えっちらおっちら、なんとかお山の頂上につきました。
kuro_20121014220238.jpg
そしたらクロネコが待っていました。わたしたちは意気投合!!旅は道連れ・・・いっしょに旅することになりました。


お昼ご飯を済ませてからさらに山あいを歩きます。
ここは獅子口とよばれるところ。
sisiguti2.jpg
思ったよりも大きいです。



山間にぽっかりあいた穴は、たしかにライオンのお口のよう・・・
kurosisi.jpg
ライオン口といえば、三越!


じゃなくって・・・・



新宿Jで秋元直子さんがらいおんハートという歌をきかせてくれました。秋元さんの歌声も川のせせらぎのようにいやされます。



ここから少し下って古い橋をわたり、また登ると、たどりついた獅子口小屋の跡。
koyaato.jpg
写真のなかの母は、にっこり笑ってわたしをみている。


たしかに母はここにいたんだ。
sisiguti.jpg
空が急に曇ってきて、雨になるかと心配になりましたが、大丈夫でした。
床であったであろう石畳だけが当時のなごり。
下っていくと中でわさび棚がたくさんあって、母がわさび漬けが大好物だった理由がわかりました。


お腹すいてきたのか?秋の味覚発見。
kuri.jpg
登山道を埋め尽くさんばかりのクリです。


たくさんの橋
hasi3.jpg
生きているといろんな橋がある


まだまだ
hasi2.jpg
たくさんの橋を渡っていくんだろうなあ~




あら、きれい♪
koyo.jpg
山では葉っぱが赤くなってきていました。




こうしてたくさんの橋をわたっていると、
サイモン&ガーファンクルの名曲を思い出します。
hasi4.jpg
明日に架ける橋
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫魚姫にゃんぎょひめ

Author:猫魚姫にゃんぎょひめ
魚のしっぽをもつ猫魚姫(にゃんぎょひめ®)をめぐる不思議な世界を描いている水彩画家のブログです。海・空・山・自然・動物・音楽・宇宙・・・・。きらめく陽射しに心を自由に遊ばせて、ここち良いひととき過ごすことができればいいなあ〜(*^。^*)♪ このページを通じて、より身近に猫魚姫(にゃんぎょひめ)たちの作品を楽しんでいただければ幸いです。
~~~~~★
猫魚姫たちの世界in日本橋
日本橋三越本店5階
4月19日~25日
10:30-19:30
何かが起こる!
ワクワクする会場です♪
~~~~~★
猫魚姫たちの世界 in 尾道
★2017年4月1日~16日
10am.-6pm.
★ギャラリー都
広島県尾道市土堂
2-4-10
TEL 0848-22-7706
桜の尾道で素敵な出会いを♪
※こちらは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
~~~~~★


★★★★★★★★★★★
♪猫魚姫の春休み♪
★2017年3月17日~22日
11am.-6pm.
★横浜画廊
横浜市中区元町5-185-5
元町三橋ビル2F
TEL045-681-0177
春の横浜、心ウキウキします♪作品たちもワクワク♪(*^▽^*)
※こちらは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
~~~~~★



★★★★★★★★★★★★

◆ニュース◆
ーーーーーー
【個展】
詳細が決まりしだい、随時アップしてまいりますね!

★★★★★★★★★★★★
※本ページ内容を無断で使用・複写・転用することを禁止いたします。 また、このブログの内容に無関係と思われるコメントは削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。
COPYRIGHT(C)2005 猫魚姫(にゃんぎょひめ) ALL RIGHTS RESERVED.

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク